月刊誌紹介

投稿論文募集案内
月刊誌紹介
2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
1999年
1998年
1997年

月刊「生活経済政策」のご案内

2022年5月号(No.304)

生活経済政策

明日への視角

  • 人命・人権か経済か/高木郁朗

特集 政治の情報武装への対抗はできるか — ニュースメディアによる権力監視の今

  • はじめに — 介入する政治権力、連携する報道、分散するオーディエンス/萩原久美子
  • テレビと政治、半世紀越しの警鐘—維新政治と在阪局の関係から/松本創
  • 政治とメディアとの距離 — 読売新聞と大阪府の包括連携協定締結から考える/立岩陽一郎
  • 日本におけるメディア環境の変化と偽情報、その対策/西田亮介

投稿論文

  • 非立憲性の強い憲法における人権制限理論 — 明治憲法と中国憲法、自民党改憲草案の比較検討/高橋孝治

連載 デンマークの連帯を支える仕組み[5]

  • 「分権型財政」の条件を再考する/倉地真太郎

書評

  • エリザベス・アルネール、ソルヴェイ・ソーレマン著『幼児から民主主義—スウェーデンの保育実践に学ぶ』/竹端寛
購読申し込み方法

年間定期購読料は、6,000円(税込み・送料別)です。

インターネットで申し込む

申し込みフォームに必要事項を記入の上、送信してください。

電話・FAXで申し込む

TEL:03-3253-3772 FAX:03-3253-3779

なお下記の書店で月刊「生活経済政策」を直接ご覧いただけます。会員・購読者以外のみなさまはご利用ください。

模索舎

東京都新宿区新宿2ー4ー9
TEL:03-3352-3557